2016年6月16日 (木)

舛添さん

舛添さん、辞任を決めたそうですね。

今日、テレビで昔の映像流してましたけど、昔はすごいスピード出世だったんだよね。

若くして東大の助教所にもなって。

ずっと学者やってたら、また違った人生だったんだろうけど、はたしてどっちが良かったのかね。

2016年6月 7日 (火)

ひさびさの更新

超ひさびさの更新です。

というわけで、まずは投稿テスト。

問題ないかな。どうだろう。

2012年10月 5日 (金)

ひさびさの投稿

ひさびさのブログ投稿。

今日は秋晴れでとても気分がいい!

週末も晴れるといいな。


TOP
http://aroma123.cocolog-nifty.com/blog/

2011年9月28日 (水)

佐藤秀峰氏、漫画家教室へ

漫画家の佐藤秀峰氏が、漫画家教室に通うとツイッターで報告したそうです。

http://media.yucasee.jp/posts/index/9035


この漫画家教室は、池袋のカルチャー教室で開催される、「古泉智浩の4コマ・ショートコミック入門」。

5人以上集まったら開催される教室のようですが、佐藤氏の呼びかけで漫画家だけで5人以上の参加が決まった模様。古泉智浩氏もやりにくいでしょうね・・・

まあ、しかし、佐藤秀峰氏の印税総額は12億円だそうです!

彼の代表作といえば『ブラックジャックによろしく』ですよね。わたしも大好きな漫画です。モーニング連載時は、電車の中で読んでボロボロ涙を流したこともあったなあ。

電子出版化とか転載フリーとか、最近は出版のタブーにいろいろ挑戦している彼ですが、これからも温かい目で見守っていきたいと思います。がんばれ~


独学で合格! アロマテラピー検定
http://www.essentialoils.jp/

アロマランプ/アロマライト
http://www.natural-life.net/aroma/shopping/list_aromalamp.htm

2011年7月22日 (金)

ジブリの声優は

ジブリの最新作『コクリコ坂から』の主役の声優に、長澤まさみと岡田准一を使っているんだとか。

ジブリは、昔は主役級の人はプロの声優に任せて、害のない脇役に意外な人をもってくる感じだったけど、最近の作品における声優の人選の悪さはいったいどうしたものなのか。

鈴木さんは何も言わないのでしょうか。
それとも彼が率先してやっているのかな。
最近のアニメ事情をつかんでないので、よく分からないけれども・・・・

声優というのは、ある種、特殊技能だと思うので、俳優としてのキャリアがそのまま生きるとは限らない。
それに有名俳優はどうしてもイメージが固定されているので、そもそも声優に向いていないと思う。

ハウルで十分懲りたと思うんだけど。

まあ、それでもやり続けているところから想像すると、これが集客に大きく貢献しているんでしょうね。
結局は興行成績がすべてですから。

なんだか、見る気が失せるなあ・・・・


楽天 アロマテラピーショップ夢香房 (通販サイト)
http://www.rakuten.ne.jp/gold/aromatherapy/

アロマポット/アロマバーナー
http://www.natural-life.net/aroma/shopping/list_aromaburner.htm

アロママッサージオイル
http://www.natural-life.net/aroma/shopping/list_massageoil.htm

2011年2月 2日 (水)

東京メトロと都営地下鉄、統合見送りへ

東京メトロと都営地下鉄の経営統合の協議は、結論を見送ったようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110201-00000590-yom-bus_all

もともと、「抱きつきお化け」みたいな話ですからね。メトロ側が嫌がるのは当然。

ただ、ひとつ思うのは、財務状況の悪い都営地下鉄側は、この案件では圧倒的に弱い立場にあるはずで、その都側が「ユーザーの利便性を考えれば、統合するのは当然だ」という主張をするのはどうなんだろうか。

過去数年の収益の伸びはメトロも都営も同じと猪瀬さんは言うけれど、そもそも都営の運賃のほうが圧倒的に高いわけで、せめてメトロと同じ運賃まで下げるくらいの経営努力はしてほしいと思う。

いまのまま統合したら、新運賃がメトロの運賃を上回ってしまうことは目に見えている。

少なくとも、「運賃は安いメトロ側に合わせる」、「都側の公務員の立場は完全に放棄して、整理解雇も行う」くらいは前提条件にして、謙虚な態度で協議にのぞんだらどうだろうか。

わたしも地下鉄ユーザーなので、利便性が上がるのはうれしい。

ただ、「ユーザーの利便性」をたてに、メトロの儲けにおんぶにだっこ、というのはちょっと頂けない。

2010年12月28日 (火)

英-1グランプリ

NECは、社員の英語力向上のために、英語コンテスト「英-1グランプリ」を開催するんだとか。

5人1組のグループに教材を無償で配布して、勉強時間や内容をウェブに書き込むとのこと。

無料の教材、連帯責任、そしてレコーディング。いやらしいくらい、うまく考えてますね。確かにこれなら成果もあがるでしょう。

NECをはじめ製造業は、これから海外で食っていくしかない。パナソニックは採用の80%を外国人にするらしいですが、NECも10%程度にひきあげる予定とのこと。メーカーさんはじめ民間企業は、いつでも生き残りのために未来を見据え、頑張っています。

しかし、こういうメーカーの人たちに、政府のTPP方針のゴタゴタはどう映っているのでしょうね。

NECなどの大手の労組が、「そんなことじゃ、もう民主党は支持できない!」なんて言い出せば、政府もかなり慌てると思いますけど。

2010年12月 1日 (水)

アロママッサージに適さない精油

キャリアオイルにエッセンシャルオイル(精油)を数滴ブレンドすれば、アロママッサージオイルができますが、マッサージにあまり適さない精油もあります。

皮膚刺激が強い、シナモンやバーベナなどの精油です。

これらの精油を使うと、肌の弱い方などは、皮膚に赤みやかゆみ、発疹などができる場合があります。

できるだけマッサージに使用しないようにするか、または、0.5%濃度くらいの低濃度にしたほうが無難です。

そのほかでは、ジンジャーブラックペッパーなども、少し刺激がありますので、特に敏感肌の方は濃度に気をつけると良いでしょう。

レモンや、レモン系の香りのする精油、レモングラスシトロネラなども、刺激を受ける方がおりますので、これらにも気をつけたほうが良いかもしれません。

普通は1%くらいの濃度にしておけば、ほとんどダメージを受けることはないと思います。欧米では、3%くらいの濃度でマッサージしたりしますからね。

ちなみに、1%濃度のマッサージオイルを作るには、10mlのキャリアオイルに対して、精油2滴くらいの割合です。

精油をそのまま顔につけたりするのは絶対にご法度です。

2010年11月25日 (木)

ポインセチアと猫

そろそろお花屋さんでポインセチアが並び始めましたね。

鮮やかな赤がとってもキレイ。

これを見ると、「そろそろクリスマスだなあ」と思います。

ポインセチアの花言葉は「聖なる願い」や「私の心は燃えている」。

3,000円前後の鉢が多いみたいですが、わたしが買うのはもっと小さくて安いやつですね。

昔、マンガで読みましたけど、ポインセチアって猫や犬には有害だそうですね。

触れたり、食べたりすると、皮膚がかぶれたり、下痢や嘔吐をしたりするそうなので、ペットを飼っている人は注意が必要。

どうしても飾りたい人は、造花にしましょう。

あと1ヶ月でクリスマスですねえ・・・

なんか楽しみというより、気持ちが焦ります。仕事しっかりやらなくちゃ。

2010年11月16日 (火)

もも肉=ロース?

わたしは肉料理はロースをよく使いますが、

このあいだ、ひさびさにもも肉を買ったら、ちょっと硬くしてしまって、

子供があまり食べてくれませんでした(泣)

うちの家族は、わたしも含めてロースが好きですね。

少し前にワイドショーで、焼肉業界の肉の表示について報じてましたが、

焼肉業界では慣習として「もも肉」=「ロース」として出しているそうですね。

焼肉屋で食べても、ぜんぜん気が付きませんけど・・・

焼肉業界では、ざっくり言って肉は「カルビ」か「ロース」に分けられるそうで(ホルモン以外は)、

霜降りでやわらかいのが「カルビ」、赤身が「ロース」なんだそうです。

だから、この分け方でいくと、もも肉も「ロース」になります。

もちろん、ももはももで出している焼肉店も多いわけですけど・・・

消費者庁も対応に苦慮しているようだけど、長年の慣習は変えにくいですよね。

たぶん、あと3年くらいはグダグダしながら昔のやり方を踏襲するでしょう。

ちなみに、「食肉小売品質基準」では、「ロース」と呼べるのは、

「かたロース」「リブロース」「サーロイン」「ヒレ」の4箇所だけ。

スーパーなどでは、ちゃんと表示しないと罰せられるので、

スーパーで買う分には大丈夫です。

今度はちゃんと「ロース」を買って、おいしい料理を子供に作ろうと思います!

«アロマテラピー検定